スポンサードリンク

水曜日, 10月 11, 2006

暮しと家計3:資産を作る方程式

【出典:投資の方針
資産形成 =(収入‐支出)+(投資資金 x 運用利回り)
資産形成のためには、以下の3点が重要となります。
1. 収入を増やす
2. 支出を減らす
3. 運用利回りを上げる

第一項 収入-支出 は普段の生活での収支で、言葉を変えれば 利益 にあたります。
第二項 投資資金x運用利回り は資産運用の収支で、これこそが資産形成のポイントです。

なぜ二つ目の括弧が重要になるか、それは一つ目の括弧は足し算、二つ目の括弧は掛け算で現されており、足し算と掛け算では値が大きくなるスピードが大きく違うからです。足し算では利子で言う 単利 ですが、掛け算では 複利 の効果を得られます。毎年得た 利益 をそのまま貯めていくのと、利益を投資資金としてリターンを得るのを比較した場合、たとえ運用益が低くとも長い年月で結果が大きく異なります。

これこそが、資産を作るポイントになります。

次回からは、収入を増やす、支出を減らす、運用利回りを上げるにはどのようにすればよいかを解説したいと思います。

暮しと家計4:収入を増やすには?
---
暮しと家計トップへ

『暮しと家計』目次

  • 『暮しと家計』はじめに
  • 1.老後資金ってどのくらい必要?
  • 2.目的の資金を貯めるには?
  • 3.資産を作る方程式
  • 4.収入を増やすには
  • 5.支出を減らすには(住宅ローンの見直し)
  • 6.支出を減らすには(生命保険の見直し)
  • 7.支出を減らすには(生活費の見直し)
  • 8.運用利回りを上げるには
  • 9.投資の三要素
  • 10.確実に貯める方法
  • 11.インフレの問題
  • 12.(例)マンション投資について
  • 13.(例)外貨投資について
  • 14.まとめ